渡辺サブロオ プロフィール

渡辺サブロオ プロフィール

渡辺 サブロオ
ビューティーデザイナー
福岡県出身・魚座・A型

日本におけるヘアーメイクアップアーティストの先駆者としてその地位の確立を果たし、現在も第一人者として活躍。数多くのモデルや女優のヘアーメイクを手がけ、その信頼の厚さからイメージチェンジを任されることもしばしば。活動のフィールドは雑誌、広告から化粧品のプロデュース、講演など幅広い。今後も、旺盛な美的好奇心を生かしさまざまな企画をあたためている。

渡辺サブロオ 経歴

1971 ヘアーメイクデザイナーとして活動を開始。
1980 ヘアーメイクオフィス「SASHU」を設立。
1981 東京・原宿に美容室「SASHU」をオープン。
1985 メイクアップスクール「W・3260 STUDIO」開校。渡辺サブロオ「メイクの本」出版(新美容出版)
1991 美容業界に影響を与えた人物に贈られる日本で初の「Japan Hair Dressing Awards Session Style of The Year」受賞
1988 1996年までの8年間、化粧品「Kesalan Patharan」のプロデュースを務める。
1998 化粧品「wAtOSA」の開発、プロデュースを行なう。
2002 「wAtOSA」の双子の妹というコンセプトの「LOVE CLOVER wAtOSA」のプロデュースを手がける。新宿伊勢丹 B2F BPQCに「Sablo’s View 渡辺サブロオ メイクアップサロン」を開く。
2003 六本木のグランドハイアット東京3Fにヘアー&ウエディングサロン「Armonia」をオープン。
2004 「渡辺サブロオ メイクの本・正統の美学+plus」出版(双葉社)

SALON

UPSA HARAJUKU

KOKOSCHKA KITASANDO

Armonia ROPPONGI GRAND HYATT TOKYO

SASHU WEDDING

i